名前だけの役員

税務調査で名前だけの役員に対する報酬に対してNGが出たことがある。損金性がないということです。まれに聞くことがある「家族役員なら8万円までなら大丈夫でしょ」という根も葉もない大デマ、都市伝説。

中小企業の社長、他士業の人も口にしていたから驚いた。勤務実態がなければ損金にできないのは当たり前。税務署は予想をはるかに上回る下調べをしていた。人件費に限らず、架空経費はばれるのである。