商品を輸入した場合

クライアント様からのご質問。「商品を海外から輸入したのですが注意点はありますか。」

商品を輸入した場合は経理処理がやや複雑。乙仲業者、宅配業者、郵便局の明細書をみて、関税や通関業務の手数料、消費税を分解する。この場合、国内仕入の場合とは違う消費税コードを会計ソフトに入力する。さらに輸入した商品が在庫となった場合には在庫表に付随費用も計上します。そうしないと棚卸し計上もれの指摘を税務調査で受けることになる。実際、過去に受けた税務調査でこの付随費用を指摘されたことがあります。